2012年6月27日水曜日

破壊錠


「ひとつ、また、ひとつと。」

鍵をかける。

自身でも、いつか 思い出さなくなるように。
鍵を飲み込んで。 忘れるように、決める。


「…こうでありたい。」


「…ああなりたい。」 


「…こんなんじゃない。」 


「…そうはいたくない。」


そんな自分。

0 件のコメント:

コメントを投稿